XJR400R リアサス交換

2011/04/23 Sat

先日ちょっとやらかしまして左リアサスからオイルがボトボト垂れるようになってしまいました

HI3E0015.jpgHI3E0013.jpg

↑見るからに曲がってますね…そりゃオイル漏れますわw

で、かかりつけのレッドバロンで修理費見積もってもらったら左リアサス丸々交換しないといけないようで
ヤマリンズ 44400円
工賃 1500円程度
と言われたので『保留で』と言って後にしました
だってそれくらいのお金をかけたら純正よりいいサスありそうじゃないですか?
ネットを物色した結果…

オーリンズのYA145というモデル
O3-YA145.jpg
これはネットでは8万円くらいで入手できるみたい
でもちょっと高いので中古市場に視野を広げることに

ヤフオクやアップガレージを巡ってて見つけました!

オーリンズのフルアジャスタブルのサスで型番YA5090
状態は美品、オイル漏れ・染みなし、シール剥がれあり
価格は59900円こういうモデルだと新品は16万以上するからかなりのバーゲンセール
ところでシール剥がれあるのにオイル漏れなしってどういうことかと思ったら↓
PAP_0024.jpg
確かにシール剥がれてます
最初見た時はオイルシール壊れてんのかと思ったらここかよw

商品詳細にCB400SFに使用してたって書いてたこのサスの型番はオーリンズのサイトにも載ってないしググってもほとんど出ないので輸入元のカロッツェリアに電話で問い合わせたらXJR400用モデルらしく即買い余裕でしたw(ブッシュ類もXJR用のサイズでポン付け可能だったしね)
先に書いたYA145はスプリングが黒いけどこれは黄色いのも買うことを決意した理由の1つっていうのはあまり大きな声では言えないwww
PAP_0025.jpg

買ってきて試しにプリロードのダイヤルどれだけ回せるのか試したら左側が17周右側は15周
さすが中古の性能とはいえど上出来かな?
いずれオーバーホールする時になおしてもらおう

そして今日取り付けました
お品がき

コワース製のカーボンリアフェンダーはサス壊れる前に知り合いから譲ってもらってたんですがサス交換時に装着した方が簡単なのでこの日まで放置してました

ジャッキアップにあたり邪魔になるマフラーは外してしまいましょう

一応父に助手をしてもらい安全の為にFブレーキに紐をかけて前輪をロックしてオイルパンにジャッキを当ててリアを少しジャッキアップ
ジャッキアップ

誰もが見てわかりますがネジ2本でとまってるだけなので簡単に外せます
※左リアサスは盗難防止で変わったネジが付いているので注意しましょう(防犯上詳細は教えません)
PAP_0022.jpg

とりあえず外してみて比較~
スプリングの色もタンクの色も全然違う…
これが本物の輝きか!
左:ヤマハ純正オーリンズ(ヤマリンズ) 右:オーリンズ
ヤマリンズ&オーリンズ

今回サス交換とともにケツ上げKITを撤去するので一気に両側を外しリアフェンダーをしれっと取り付けジャッキを純正相応の車高まで落としてからオーリンズを組み込み

Before                          After
HI3E0015.jpgAfter2.jpg

結構長々書いてますが作業時間は30分くらい
以前にケツ上げKIT組んだことあるから要領はなんとなくわかってたし簡単でした

プリロードが何段階回るか試した時に最初の位置を覚えるの忘れてたのでとりあえず今は一番ソフトな状態に
これから徐々に自分の乗りやすいセッティングを突き詰めていきますか!
スポンサーサイト

テーマ : 改造日記
ジャンル : 車・バイク

コメント

Secret

プロフィール

棚からしり餅

Author:棚からしり餅
現在大阪で放送中のアニメの9割ほど何らかの形で視聴しています。
バイクにはXJR400Rに乗っていて自分だけのバイクを作ろうとちょくちょく手を加えてイジってます。
バイクによる舞台探訪も時より行っていて涼宮ハルヒの憂鬱の舞台の西宮にはよく訪れます。
twitterはTanashiri mixiでは棚からしり餅というアカウントです。(たまにアカ名は変わることもありますが…)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク