バイクの変貌

2011/01/20 Thu

今年に入ってまだ初日の出の記事しか書いてなかったので久しぶりになにか書いてみようと思います。

ここ数回アニメに関した記事ばっかり書いてたような気がなんとなくしたので今回はバイクに関する記事を1つ。

このブログで初めてバイクについての記事を書いたバイク経歴記事とその次にバイクについて書いたアンダーカウル装着記事でバイクの車体の色が変わってしまっているわけについてお話ししましょう。

2010年4月XJR400Rを購入当初は見てわかるようシルバーでした。
購入当初

そもそも免許を取った帰り道バイク屋に立ち寄って探してもらった条件と言うのが2001年式以降の後期型XJR400で出来るだけノーマルに近く価格は乗り出し50万円以下で色はなんでもいいというものでした。
なぜ色にこだわりがなかったのかというと赤系(特にキャンディレッド)のバイクに乗りたかったんですが後期型XJR400には赤系の設定がなかったので後々全塗装するつもりだったのです。

いいバイクが見つかり納車後すぐ全塗装したかったのですが納車1週間後にGWが控えている状況せっかく買ったばかりのバイクがあるのに乗らない訳にいかずそれからしばらくいい天気が続いていたので時間ができるたびに乗っていたので塗装に出せる時間がなく第一お金もありませんでした。

そうこうしているうちに夏休みに入り実家が富山にあるのでバイクで里帰りを敢行。
帰省翌日に城端・白川郷を巡るソロツーリング(これについてはいつか書く予定)をしその帰りに砺波平野の散居村で撮った↓の写真がシルバー時代の最後の綺麗な姿でした…
16486186_540971257_215large.jpg

砺波から実家のある富山市内に帰る途中家から数キロ離れたGSでガソリンを満タンにしだいぶ見慣れた道を走ってる最中なんでもない信号機のある交差点で起きてしまいました…

センターラインがないけど交通量の多い道、日も暮れ全車ライトオン前方の信号は青信号で対向車が連なってるなぁ等と考えながら交差点に進入しようとしたところ突然の右折車!
横断歩道の手前あたりで車を発見したんですが50~60キロのスピード(制限速度10~30キロオーバー)を出してたのでぶつかると思い急ブレーキ
運悪く滑りやすい横断歩道の上でフロントがロックしてしまい転倒し自身は2,3回道路を転がりバイクは右側を下にして起き上った地点の5メーターくらい先に横たわってました。

幸いにも右折車との接触は避けることができたのはよかったです。
それにこちら側の後続車もいなかったので2次災害もなく最低限の事故ですみました。

交差点のど真ん中で寝ころんでしまっていたので転がりがとまった直後すぐに立ち上がり腕や足などすべての関節が正常に動くことを確認したあと交差点の隅の方で横たわっていたバイクを引き起こし交差点角の空きスペースへ避難

事故のきっかけになったドライバーはいい人で接触してないから逃げてもよかったはずなのに警察に連絡までしてくれてそのおかげで事故の修理もその方の保険を使わせてもらえました。

ビキニカウルやメーター、ステップ、エキパイ&マフラーなど右側面にダメージは集中し、それゆえに修理見積もりで車体価格に近い金額が出てしまいました。
あまり気にならないような小キズでも修理見積もり出したので直さない部分も出てきて多少お金が余る見込みになりさらにサイレンサーが社外品で修理に数週間かかる見込みが出たのでそのバイクに乗れない期間を利用して念願の全塗装をすることにしました。

16486186_614057611_147large.jpg
↑塗装が終了しバイク屋に外装を持ち込んだときの写真(※サイレンサーはこの日届きました)

バイクが完治し外装も再装着し退院当日↓
16486186_625619652_254large.jpg

キャンディレッドがよかったけど色褪せしやすくて料金も割高になるのでそれはやめてメタリック系でそれに近い色をということで4輪ホンダのファイヤーレッドパールという色を塗りました。
太陽の下に出るとメタリック系の色にしては限りなく理想の色です。
きっかけはどうであれ思わぬ形で当初乗りたかったバイクに乗れるようになりバイクライフがいっそう楽しくなりました。
修理が終わったのが9月後半で夏休みもとうに終わってしまっていたのが残念でしたが。



と、いうわけで久しぶりの記事はバイクの色が変わった由来でした。
長々と読んでくれた方はありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

棚からしり餅

Author:棚からしり餅
現在大阪で放送中のアニメの9割ほど何らかの形で視聴しています。
バイクにはXJR400Rに乗っていて自分だけのバイクを作ろうとちょくちょく手を加えてイジってます。
バイクによる舞台探訪も時より行っていて涼宮ハルヒの憂鬱の舞台の西宮にはよく訪れます。
twitterはTanashiri mixiでは棚からしり餅というアカウントです。(たまにアカ名は変わることもありますが…)

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク